子宮内黄体ホルモン放出システム ミレーナ ® 52mg Mirena

ようこそミレーナ52mgのWEBサイトへ

このサイトは、弊社の医療用医薬品であるIUSを正しく理解・使用していただくための情報提供サイトです。患者様・使用者の方とそのご家族・パートナーの方に、IUSを理解し、安全に製剤をご使用いただくための情報を提供しております。
あなたは患者様・使用者の方、または、ご家族・パートナーの方ですか?

ミレーナ52mg Q&A

Q1

ミレーナ52mgで必ず避妊できますか?
また、いつから避妊効果があるのですか?

A1

ミレーナ52mgは高い避妊効果があります。報告によって異なりますが、正しく使用した場合の1年間に妊娠する確率は、0.1(※1)~0.2(※2)%です。なお、避妊効果は装着後すぐに得られます。

ミレーナ52mgは、HIV感染(エイズ)及び他の性感染症(例えば梅毒、性器ヘルペス、淋病、クラミジア感染症、尖形コンジローム、腟トリコモナス症、B型肝炎等)を防止するものではありません。これらの感染防止には、コンドームの使用が有効です。

(※1)出典:Hatcher.R.A. et al : Contraceptive Technology : Eighteenth Revised Edition, New York : Ardent Media, 2004
(※2)出典:丸尾猛ほか:診療と新薬43, 1157-1174 (2006)
【注意】どんな避妊法も100%の避妊効果はありません。

Q2

ミレーナ52mgにはどんな作用がありますか?

A2

ミレーナ52mgは子宮内膜に作用して内膜をうすくして着床(妊娠の成立)を妨げたり、子宮の入口の粘液を変化させて精子が腟の中から子宮内へ進入するのを妨げたりすることで避妊効果を発揮します。
また、子宮内膜への作用により内膜を薄くすることで、月経血量を減少させる効果があります。

Q3

ミレーナ52mgはどのくらいの期間、有効ですか?

A3

ミレーナ52mgが正しく装着されていれば長期間効果を持続しますが、装着後5年を越えないうちに交換してください。また、取り出すのと同時に新しいミレーナ52mgを挿入することができます。

Q4

定期検診にはいつ行けばいいですか?

A4

ミレーナ52mgを装着、3ヵ月以内、1年後(または必要に応じてそれ以前)に必ず検診を受けてください。 また、1年以上装着する場合は、異常を感じなくても以後必ず1年に1度は検診を受けるようにしてください。

Q5

どのような症状があらわれたら受診するべきですか?

A5

次の症状があらわれた場合は、受診してください。

  1. 多量の性器出血があったとき、装着後数ヵ月以降に月経時期以外の出血が継続してあったとき、出血量の増加など出血のパターンが変化したとき
  2. 前回の月経から6週間以内に月経が起こらないとき、吐き気、嘔吐、食欲不振などの妊娠を疑う兆候がみられたとき
  3. 下腹部痛をともなう月経の遅れがあったとき、無月経の人で出血が始まったとき
  4. 性交痛または性交後出血があったとき、性交時に違和感があったとき
  5. おりものの変化や外陰部のかゆみがみられたとき
  6. 発熱をともなう下腹部痛があったとき
  7. 持続するあるいは急な腹部膨満感や下腹部痛(圧痛)が起こったとき
  8. 指を腟内に入れても子宮口の除去糸を確認できないとき
  9. 下肢の疼痛・むくみ、突然の息切れ、胸痛、激しい頭痛、急性の視力障害、著しい血圧の上昇などがみられたとき
  10. 性交時にパートナーが陰茎痛を訴えたとき

Q6

ミレーナ52mgを使用していて妊娠してしまった場合にはどうすればいいですか?

A6

ミレーナ52mgを装着しているにもかかわらず妊娠した場合、ミレーナ52mgを取り出す必要があります。その際には自然流産に至る可能性があります。また、ミレーナ52mgを入れたまま妊娠を継続した場合も流産や早産の危険性が高くなります。ミレーナ52mg装着中の妊娠の報告は少ないので情報が限られていますが、ミレーナ52mgの成分であるレボノルゲストレル(黄体ホルモン)との関連性を否定できない出生児の外性器異常の報告があります。よって子宮内に放出されたミレーナ52mgの成分による胎児への影響を完全に否定することはできません。

Q7

ミレーナ52mg装着後、月経時期以外の出血があるのですが、大丈夫ですか?

A7

ミレーナ52mgの使用を開始してから数ヵ月間は多くの女性に月経時期以外の出血がみられことがあります。 しかし、通常は時間の経過とともに減少します。症状が長く続くときやひどい場合は医師に相談してください。

Q8

ミレーナ52mgが子宮内にあるかを確認する方法は?

A8

指を腟内に入れて子宮口の除去糸を確認することで、ミレーナ52mgが子宮内にあることを確かめることができます。そのときに糸を引っ張るとミレーナ52mgの位置がずれることがありますので、絶対ひっぱらないでください。位置がずれた場合には効果が低下するので速やかに受診してください(1度取り出し、新しいものを正しい位置に装着し直す必要があります)。なお、除去糸が見つからないときは、ミレーナ52mgが脱出した可能性があります。除去糸が見つけられない場合や、出血や疼痛など位置のずれや脱出を疑う症状がみられた場合は、速やかに受診してください。

Q9

妊娠したくなったらどうすればいいですか?

A9

医師によってミレーナ52mgを取り出すことにより、挿入前の状態に戻りますので、妊娠は可能となります。

Q10

ミレーナ52mgを装着していても授乳できますか?

A10

授乳は可能です。しかし、ミレーナ52mgの薬の成分が微量ながら母乳中に移行することが報告されているため、授乳中の人には一番に薦める避妊法ではありません。必ず医師に相談してください。

Q11

ミレーナ52mgは性交に影響しますか?

A11

ミレーナ52mgが性交に影響することはありません。もし、性交時に違和感がある場合はミレーナ52mgが正しい位置に装着されていない可能性がありますので、性交を避け医師の診察を受けてください。

Q12

ミレーナ52mgを装着すると太りますか?

A12

ミレーナ52mgを装着することによる、体重への影響はほとんどないといえるでしょう。

Q13

ミレーナ52mgを装着した後、タバコは吸えますか?

A13

ミレーナ52mgを装着することで、タバコが吸えなくなることはありません。

ミレーナ52mgご使用中の方のためのサポートコールのご案内

ミレーナ52mgに関する疑問や不安をしっかりサポートします。

03-3267-4104 ご利用時間 月~金 10:00~16:00(土、日、祝日、年末年始は除く)

※ミレーナ52mgに関するお問合わせはOCサポートコールで受け付けています。
OCサポートコールは(社)日本家族計画協会に委託し運営しています。

*OC:低用量経口避妊薬

お願い:ミレーナ52mgの装着中にからだの異常に気づかれた場合は、速やかに医師に相談・報告してください。

ミレーナ52mgダイアリー
(IUSダイアリー)
[705KB]

ダウンロード

ミレーナ52mg
使用者用説明書
[3,538KB]

ダウンロード

  • ミレーナ52mg リマインダー新規登録・登録情報変更 定期検診の時期と交換の時期をEメールにてお知らせします。
  • ミレーナ(R)に関するお問い合わせはOCサポートコールで受け付けています。OCサポートコールは社団法人日本家族計画協会に委託し運営しています。 03-3267-4104 ご利用時間 月曜~金曜 10:00~16:00(土日祝日年末年始は除く)